共創ワークショップ

「専門家に聞く!」

社員のやる気やモチベーション、劇的に高める16の方法

活性化した組織へ変革するために

共創ワークショップ
最近、「ブラック企業」と言われる言葉に代表されるように、労働環境の悪化がクローズアップされるようになりました。つい先日も、「たかの友梨ビューティクリニック」の社長の発言が問題となったばかりです。しかし一方で、ギリギリのコストで経営している企業も多く、やすやすと賃上げや労働時間の短縮には応じられない現状もあります。このような経営環境の中、どのように社員のやる気やモチベーションを高めたらよいか、専門家の方々に聞きました。
【ビズテリア経営企画 編集部】
社員のやる気・モチベーションを高める方法 回答一覧

ビジョンの重なり

「社員一人ひとりの持つビジョンと会社の期待とが重なる部分を増やして行きましょう。」 詳細

株式会社イニシア・コンサルティング 代表取締役社長 丹生 光

自分らしさ

「社員のアイデアや自分らしさを仕事で活かせる仕掛けづくりをしましょう。チャレンジする風土が必要です。」詳細

総合コンサルティング オアシス 代表取締役 新事業コンサルタント 岡田康子

幸せの共感

「”幸せの定義”に共感する人を集め、責任と権限のバランスの取れた組織を作ることが必要です。 詳細

ペネトラ・コンサルティング株式会社 代表取締役 安澤 武郎

価値観のすり合わせ

「組織のヴィジョンと個人の価値観をすり合わせることが重要です」詳細

合同会社5W1H 代表 高野 潤一郎

キラリと光る

「キラリと光る部分を自然に言い合える職場にしましょう。トップや管理者の意識次第で実現できます。」詳細

重本コンサルティングオフィス 代表 重本 由宇

心理的報酬

「心理的報酬を充分に与えれば、モチベーションはアップします」詳細

日本心理教育コンサルティング 代表 櫻井勝彦

産業医として

「私が産業医として年間1000人近くの面談を行ってきてお勧めする方法は次の3つです」詳細

日本ストレスチェック協会 代表理事 日本医師会認定産業医 武神健之

君達が必要

「君たちが必要だというメッセージを、あらゆる機会・手段を活用して日頃から繰り返し発信していくことが大切です」 詳細

アースシップ・コンサルティング リーダーシップ・スタイリスト/心理カウンセラー 松山淳

合意形成

「ファシリテーション型リーダーシップで意見の合意形成を行うことが重要です」詳細

ユーアンドミークリエイト株式会社 代表取締役 古賀 弘規

褒める

「まず褒めることが必要です。行動に賞賛という報酬を与えることで行動は強化されます。60秒以内が目安です。」詳細

NPO法人 つくばこころの相談ネットワーク 代表理事 渡辺 智英

アクティブミーティング

「従業員が主体の非公式な会議(アクティブミーティング)で業務について自由に話し合いましょう。」詳細

高田社会保険労務士事務所 代表 高田順司

自己効力感

「自己効力感を高めてあげましょう。成功体験を与えることで、やる気に満ちた社員の表情が見れます」 詳細

株式会社シェイク Nature Unit, Unit長 田中 大裕

内発的モチベーション

「人のやる気は”(自分で)やりたい!”と言った内発的モチベーションによります。具体的に進めるには’聴く’ことです。」詳細

TEAM-EXE(チーム・エグゼ) 代表 ナカムラ トモコ

Gerontology 加齢学

「Gerontology(加齢学)という視点から考えると、解決できることが沢山あります。根性論だけで語る時代に終止符を打ちましょう。」詳細

株式会社 自分楽 代表取締役 崎山みゆき

オフィス環境から

「オフィスの使用価値という商品をプログラミングしデザインすることは、オフィスワーカーのモチベーションアップに有効ではないかと感じています。」詳細

株式会社ミダス 取締役 兼 DOUMA株式会社代表 小澤清彦

マインドフルにチェック

「何よりもまず!自分自身が、日々、どんな感情を社員に発信しているのかをマインドフルにチェックしてみたいですね。」詳細

シー&スカイ・カウンセリング・インスティテュート 天海 道子
■この記事についてのお問い合わせ
「専門家に聞く!」
共創ワークショップ
スペシャル・インタビュー
  • 女性活躍の正しい実践とは
  • 人を幸せにする経営
  • 日本の農業を世界に
  • 経営のマインドを取り戻し、将来のビジョンを描く
  • マイナンバー制度 導入に向けた不安に応える
  • 多様性ある社員をやる気にさせる人事制度を
  • 成長戦略にのっとったM&Aとは
  • 事業承継のポイントは、経営理念の確立と浸透
  • バランス・スコアカードで元気な日本的経営を取り戻そう
  • ソーシャルメディアはエンゲージメントを高める所
  • 「困ったこと」のビックデータ解析が、マーケティングの鍵に
  • 机上の空論にならない経営計画
  • 事業承継の最重要課
  • どんな会社でも能動的な営業・販売をすることなく、「顧客の欲求」を動かす事ができる。
  • 変容する中国で生き残る 戦略マップによる経営の可視化を
  • HIT法による業務の可視化
  • 「バズる」ブログ - その運営の裏にある組織風土とは
  • クラウド時代の業務改革
  • 中堅企業が取組む現実的な業務改革とは
  • 日本のベンチャーが世界で活躍する日
  • 組織変革のためのZERO経営とは
  • 組織は劇的に生まれ変わる
  • プロジェクトリーダーの育成
  • コミュニケーション不全を解消し、組織力を高める
  • サプライチェーン・マネジメントと業務改革
「経営に役立つ記事」セレクション
共創ワークショップ
特集「経営の可視化」
Information