「専門家に聞く!」

楽天監督人事で考える、これからのリーダーシップ 4つの視点

楽天の三木谷オーナーは周囲の反対を押し切り、トップダウンの人事で、楽天ゴールデンイーグルスの監督に大久保博元2軍監督を指名しました。過去の不祥事やスキャンダルがあるものの、監督代行としての実績を評価して決断したものと思われます。

このような、多少問題はあるが結果を出せる人物をトップに据える様な人事は、プロ野球だけでなく、企業経営でも見られる光景です。

今回の楽天新監督人事を機に、これからの企業におけるリーダーシップの在り方について、専門家の方々に聞きました。
【ビズテリア経営企画 編集部】
「これからのリーダーシップに必要なこと」 回答一覧

雰囲気作り

「これからのリーダーに必要なのは周りの意見にしっかり耳を貸しつつ、方向性を見極める力ではないでしょうか」 詳細

ユーアンドミークリエイト株式会社 代表取締役 古賀 弘規

ハイパフォーマーとリーダーの違い

「本人がハイパフォーマーであるということと、リーダーとして周囲を率いていけるかどうかということはまったくの別物です」 詳細

テクノファイブ株式会社 代表取締役 谷 誠之

意思と信念

「三木谷氏の決断は、組織改革の意思をはっきり示したものと言えるかもしれません」 詳細

株式会社 L.E.H 代表 神谷 昌義

宝玉のアマルガム

「三木谷オーナーの判断は、実はしたたかな戦略と強烈な内部統制が入り組んだ宝玉のアマルガムなのではないか。新たな人事コントロール手法となるのではないか。」 詳細

産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 主席研究員 豊田 貞光
■この記事についてのお問い合わせ
「専門家に聞く!」
スペシャル・インタビュー
  • 女性活躍の正しい実践とは
  • 人を幸せにする経営
  • 日本の農業を世界に
  • 経営のマインドを取り戻し、将来のビジョンを描く
  • マイナンバー制度 導入に向けた不安に応える
  • 多様性ある社員をやる気にさせる人事制度を
  • 成長戦略にのっとったM&Aとは
  • 事業承継のポイントは、経営理念の確立と浸透
  • バランス・スコアカードで元気な日本的経営を取り戻そう
  • ソーシャルメディアはエンゲージメントを高める所
  • 「困ったこと」のビックデータ解析が、マーケティングの鍵に
  • 机上の空論にならない経営計画
  • 事業承継の最重要課
  • どんな会社でも能動的な営業・販売をすることなく、「顧客の欲求」を動かす事ができる。
  • 変容する中国で生き残る 戦略マップによる経営の可視化を
  • HIT法による業務の可視化
  • 「バズる」ブログ - その運営の裏にある組織風土とは
  • クラウド時代の業務改革
  • 中堅企業が取組む現実的な業務改革とは
  • 日本のベンチャーが世界で活躍する日
  • 組織変革のためのZERO経営とは
  • 組織は劇的に生まれ変わる
  • プロジェクトリーダーの育成
  • コミュニケーション不全を解消し、組織力を高める
  • サプライチェーン・マネジメントと業務改革
「経営に役立つ記事」セレクション
経営で使える 無料小冊子
書籍プレゼント
特集「経営の可視化」
Information