「働き方改革」社内展開プラン 共創ワークショップ

売れるを考えるテリア

三菱電機 来期の業績、過去最高を予想

2014/04/29
「働き方改革」社内展開プラン 共創ワークショップ
三菱電機は来期の業績が過去最高になることを予想しています。

29日に三菱電機が発表した2014年3月期連結決算では、
売上高は前期比13.7%増の4兆543億円、
最終利益は前期比2.2倍の1534億円の増収増益でした。

そして、2015年度の業績予想では、
売上高は前期比3.1%増の4兆1800億円、
最終利益は前期比14.4%増の1750億円になる見通しと発表しています。

2015年度は消費税増税の影響があり、
売上高の伸び率は鈍るものの、増収を確保し、
利益率は逆に14年度の前期比2.2倍を大幅に上回る、前期比14.4倍となり、
来期の業績は過去最高になると強気の予想をしています。


「働き方改革」社内展開プラン 共創ワークショップ
スペシャル・インタビュー
  • 女性活躍の正しい実践とは
  • 人を幸せにする経営
  • 日本の農業を世界に
  • 経営のマインドを取り戻し、将来のビジョンを描く
  • マイナンバー制度 導入に向けた不安に応える
  • 多様性ある社員をやる気にさせる人事制度を
  • 成長戦略にのっとったM&Aとは
  • 事業承継のポイントは、経営理念の確立と浸透
  • バランス・スコアカードで元気な日本的経営を取り戻そう
  • ソーシャルメディアはエンゲージメントを高める所
  • 「困ったこと」のビックデータ解析が、マーケティングの鍵に
  • 机上の空論にならない経営計画
  • 事業承継の最重要課
  • どんな会社でも能動的な営業・販売をすることなく、「顧客の欲求」を動かす事ができる。
  • 変容する中国で生き残る 戦略マップによる経営の可視化を
  • HIT法による業務の可視化
  • 「バズる」ブログ - その運営の裏にある組織風土とは
  • クラウド時代の業務改革
  • 中堅企業が取組む現実的な業務改革とは
  • 日本のベンチャーが世界で活躍する日
  • 組織変革のためのZERO経営とは
  • 組織は劇的に生まれ変わる
  • プロジェクトリーダーの育成
  • コミュニケーション不全を解消し、組織力を高める
  • サプライチェーン・マネジメントと業務改革
「経営に役立つ記事」セレクション
「働き方改革」社内展開プラン 共創ワークショップ
特集「経営の可視化」
Information